HOME > スノーエンジェルとは?

「ひとりだけどひとりじゃない」 ~心温まるひとときを、あなたとともに…~

現代社会では、ストレスや悩みを抱え、
心にゆとりが持てなくなってしまわれた方々が増えています。
そのような中で、誰もが心穏やかになれる時間や心地よい空間が、
かかせなくなってきているのではないでしょうか。
私たちNPO法人スノーエンジェルは、
「歌」をとおして皆様の心に「ホッとできるひととき」を、
そして「人と人とがつながる」きっかけづくりをお届けできたら…
との思いで活動を行っています。

法人概要

組織・役員

設立   :  平成22年11月22日
所在地  :  兵庫県伊丹市西台4丁目6番32号
役員   :  理事長安永 郁子
副理事長奥村 雅子
理事神崎 佐千子 前田 美喜 南野 恵
監事寺川 亮

理事長 挨拶

中学生になった初めての夏休み、一人娘の由理子は、大好きだった馬の暴走事故で亡くなりました。私は全てを失ったと思いました。深い悲しみは生涯癒えることはありません。

そこから3年半ほど、家の中に引きこもった私ですが、世の中に一歩でるきっかけとなったのは「音楽」でした。そして今は「歌」を歌うことで、感情をとめず外に解放できるようになり、その結果、たくさんの方と出会い関わらせて頂くことに…。

NPO法人 スノーエンジェルは「コンサート」を開いたり、「カフェ」でお喋りしたり、「コーラス」を体験していただきながら、「ひとりだけどひとりじゃない」というメッセージをお伝えしています。

「ひとりだけど」とは「心の自立」を、そして「ひとりじゃない」とは、皆さんの「温かな心を感じる」ことです。
私の場合は「心の自立」とは自分と向き合い、そして自分自身の中にも優しい心があると認めることでした。
(娘の事故で、悲しみだけでなく怒りや罪悪感でいっぱいでしたから…)
また、「温かな心を感じる」とは、恐がらないで人と関わることでした。

願わくば、私と同じように今もなお、辛い思いをされている方々に何かを届ける事が出来ればと…。これからもスノーエンジェルの活動を通して、多くの方々と共に歩み、そしてその輪が広がっていければと願っています。

NPO法人SNOW ANGEL 理事長 安永 郁子

理事長 プロフィール
安永 郁子
大阪音楽大学音楽学部声楽科卒業。在学中、ザルツブルグ・ モーツァルテウム音楽院国際夏季アカデミーにおいてディプロムを取得。ピアノを故谷垣智子、声楽を中沢桂氏に師事。

2010年より再び活動を開始。同年4月、伊丹アイフォニックホールにてソプラノリサイタルを開催、以後、毎年自主公演を行う。2010年11月 NPO法人 SNOW ANGELを設立、その活動として学校や病院等でのコンサート、市のイベントや各メディアにも多数出演。自身の体験をもとに、各地で講演活動も行う。2011年より開始された市民自由参加の「コーラス講座」においては好評を博し現在も継続中。2014年よりJBS日本福祉放送番組「心のうた」を担当。その他各地で「歌講座」を開催している。 2011年より NPO法人 SNOW ANGEL 理事長。
  • 活動についてはコチラ
  • 活動報告はコチラ
  • メンバーシップについてはコチラ